ペニス増大・亀頭増大・手術ではない長茎術・早漏・勃起不全・中折れ・男性機能改善・回復

プライバシーポリシー

|完全予約制・年中無休・24時間対応 03-3355-5444

03-3355-5444 予約状況確認web予約メールで相談

EDは生活習慣病を知らせるシグナルを追加致しました。

EDは生活習慣病を知らせるシグナル

男性は中高年といわれる年齢に差し掛かると、加齢やストレスがもたらす、さまざまな心身上の不都合に悩まされます。その多くが男性ホルモンの減少によって引き起こされます。

EDの原因の一つである一酸化窒素(NO)の不足にもテストステロンという男性ホルモンの減少が関係しているといわれています。NOは勃起をはじめ、血圧の降下、動脈硬化の防止、血管や気管の拡張、利尿作用などに関わっているからです。

そこで、NOが不足すると高血圧や動脈硬化、糖尿病、脂質異常症、排尿障害などの生活習慣病を引き起こす恐れがあるのです。EDは現象面では勃起が妨げられる病気ですが、本質的には多くの生活習慣病と同じ血管の病気です。

ですから、EDはその後に起こるであろうさまざまな生活習慣病を知らせるシグナルの役目を果たしているともいえるのです。

link

2022年8月10日まで

¥18,000〜
詳しくは ▶

link link
新宿御苑前院
過去12年間で2,800人以上のお客様に自信勇気を与えてきました
新橋院
着々準備中
モバイル表示に戻る