ペニス増大・亀頭増大・手術ではない長茎術・早漏・勃起不全・中折れ・男性機能改善・回復

プライバシーポリシー

|完全予約制・年中無休・24時間対応 03-3355-5444

03-3355-5444 予約状況確認web予約メールで相談

今日はクリスマスイブ 短小でも深い挿入感を得る究極の体位を追加致しました。

今日はクリスマスイブ 短小でも深い挿入感を得る究極の体位

昔から性体位は四十八手といわれるが、ドクターKは研究を重ね、実に566体位が可能との結論に至った。

ドクターKは、〈もし、結合がなかなかうまくいかないカップルなら、一度は体位を研究してみるといいと思います。

その男性の個体とその女性の個体に合った体位というものが、必ず見つかるはずです。そこに566体位の意味があります〉と書き残している。以下、そのなかで短小ペニスでも深い挿入感を得られる体位を紹介する。



 * * *

男:俯臥位・開股

女:仰臥位・両足股関節屈曲



「前つけ」「肩車」「かつぎあげ」ともいわれる。ペニスが短い場合などでも、深い挿入感があり、また、女性の外性器、膣入口の位置が後ろ側にあっても、問題がない。女性の上付き、下付きにも容易に対応でき、膣圧の強弱もつけられる。

ポルチオ感覚といって、子宮膣部に強い感覚を持つ女性は、これを喜ぶ。また、会陰部が引き上げられて、陰嚢などに当たることから、肛門性感が満たされる。



 続いては二つ目だ。

男:立位

女:仰臥位・台上

 ベッドの位置が低ければ、男性は膝をついて高さ調整をすれば可能。

また、両脚を男性が持ち上げ、肩に担いだりして、それで挿入すると、これは極端な屈曲位になり、ペニスが小さい男性とでも、深い挿入感が得られる。

※週刊ポスト2011年1月7日号

link

2022年8月10日まで

¥18,000〜
詳しくは ▶

link link
新宿御苑前院
過去12年間で2,800人以上のお客様に自信勇気を与えてきました
新橋院
着々準備中
モバイル表示に戻る