• ホーム>
  • ああ、またか……中折れを防ぐ方法ってあるの?

ああ、またか……中折れを防ぐ方法ってあるの?

パートナーがいる健康な男性の性行動は、性欲→勃起→性交→射精→快感――という順序をたどります。

このうちのどれか1つが欠けたり、不十分だったりした場合が男性の性機能障害と考えられています。ED(勃起不全)は性行動サイクルの最初の段階で起きる障害です。EDは単に勃起するかどうかではなく、その維持によって満足な性交ができるかどうかを問題にします。

ですから、一時的に勃起しても途中で萎えてしまい、満足な性交に至らなければEDが疑われます。この、途中で萎える現象が「中折れ」です。

意に反してペニスがうなだれる中折れ

「中折れ」を中型の辞書で引くと、たいていは「山の中央が縦にくぼんでいて、つばのあるやわらかな帽子。中折帽子の略」などと書かれています。現在出回っている辞書では三省堂国語辞典の第七版だけが「とちゅうでだめになること」と明記されていました。

主に男性同士の会話では頻繁に交わされる中折れも、辞書レベルではまだ市民権を得ていないようです。三省堂国語辞典にしても、この言葉の使い方として紹介しているのは「景気の――」と遠慮がちの例にとどめています。

しかし、中折れとはよく言ったもので、景気に用いるより、隆々としたペニスがあと一歩というとき、意に反してうなだれる感じのほうがリアルさにおいて勝っているようです。

では、そもそも、いったん勃起しても途中で萎えてしまう中折れはどうして起きるのでしょうか。

アクセス案内
新宿院 東京都
新橋院 オープン準備中