• ホーム>
  • 「仕事でオナニーしろ!」と女上司からいわれた入社2年目男

「仕事でオナニーしろ!」と女上司からいわれた入社2年目男

「これ使ってレポート書いて」とひょんなことからドSな女上司からTENGA(男性用自慰グッズ)を渡された入社2年目のオレ。これってセクハラ? と思いながらも、かの有名なTENGA。気持ちよくなれて仕事になるならおいしいじゃん、と赤(ディープスロート)と白(ローリングヘッド)を1本ずつソッコーお持ち帰り。

 とりあえずはオーソドックスな赤からと……。アッ! ふたを外した途端、たっぷりのローションがついていてびっくりしつつも、オレのアレを硬くして‥‥おそるおそる挿入して上下に動かす。なんたる締めつけ感! 慣れるまでちょっと痛いけどすごい!

が、やはりこの締めつけはハードすぎて、初心者の自分は断念。3分しか使っていない赤をもったいなく思いながら、次は白へ。

 ジャバラ状の形状がやや卑猥なことを想像させる白にオレのアレを突入。ヒャッ! 冷たいローションの感触に触れた瞬間、仕事でオナニーをしている状況を、ひとり冷静に考えてむなしくなった……。いかんいかん、仕事だ、やらねば。

 赤と違って質感がソフト。かつ天地左右自由にローリングできるこの感触は…。レポートすることも忘れ、亀頭にこすりつけるように一心不乱に動かすオレ。結果、7分で終了のゴングが……うはっ!

 ディープスロートは男性器全体を刺激してくれるので体育会系自慰に、ローリングヘッドはさまざまな角度の刺激を模索したいクリエーティブ系自慰にオススメ。と一丁前に語れるように大人の階段を上ったのでした。が、ドS上司はひと言「ふん、7分か。まだまだね」と……。

※女性セブン2010年12月16日号

アクセス案内
新宿院 東京都
新橋院 オープン準備中